中能登町 コンシェルジュ

中能登町の観光 食事 ランチやカフェ イベント情報をご紹介します

中能登町のれんげやの森 夜のメニュー 

夜に飲めるおしゃれなお店 れんげや

 

中能登町の夜に使える、おしゃれなカフェ”れんげやの森”が素敵だったので紹介いたします。
カフェなので昼間はランチとして利用できますが、今回は”夜のれんげやの森”の魅力的を伝えたいと思います。

 

f:id:marcy-yam2018:20190708205552j:plain

 

 

 

2019年4月のオープンなので、店内は新しく都会的な作り。
広々とした店内には様々なタイプの席が用意されているので、友達の飲み会やデートなどのシュチュエーションに合わせて好みの席を利用できるのが良い。
恋人と来たならば、窓際の席でロマンチックに、
女子会でおしゃべりをしたいのなら向かい合うテーブル席、
あまり人に見られず静かな時間を楽しみたいのなら奥の隠れた席などバリエーション豊かな席が用意されています。
店員さんとおしゃべりができるバーカウンターのような席もあったので、とても考えられた店内の作りとなっています。

 

f:id:marcy-yam2018:20190708213743j:plain

 

 

 

 ドリンクメニュー

f:id:marcy-yam2018:20190708210003j:plain

日本酒は3種類で
・加賀鳶純米吟醸、
・立山本醸造、
・吉田蔵純米吟醸
焼酎も3種類で
・二階堂、
・薩摩宝山黒麹、
・だいやめの3種がある。

メニューには「うちは他とはちょっと違う 酒屋が選ぶ酒!!」のタイトルが。
ただの「おすすめ」よりも説得力があるワードだ。

 

f:id:marcy-yam2018:20190708210210j:plain

自家製のレモンサワーはれんげや一押しのようで、
・レモンサワー、
・塩レモンサワー、
・ドライレモンサワー、
・レモンチェッロサワーと4種類が用意されている。

ビール系は
・キリン一番搾りの生中、
・カルピスビール、
・レモンビールがある

ウィスキーは
・水割りロック、
・ハイボール、
・コークハイ、
・レモンハイボール、

酎ハイは
・プレーン、
・梅、
・カルピス、
・ライム、

ソフトドリンクは
・オレンジ、
・アップル、
・パイナップル
・コーラ
・ウーロン茶
ノンアルコールビールもある

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 黒板メニュー 

 

f:id:marcy-yam2018:20190708211311j:plain

 

f:id:marcy-yam2018:20190708211553j:plain

時期によって変更になるので常にあるとは限らない。

 

 

春キャベツのレモンパスタは正直、好き嫌いがあると思いますが、どこにでもあるわけではないので、興味があればどうぞ。

f:id:marcy-yam2018:20190708210851j:plain

 ドリンクでも思ったが、

どんだけレモンが好きなんだよ!と感じるほど、レモンを使用したメニューが多い。

 

 

 

おすすめ

 

私のおすすめのメニュー
能登ワインと
チーズの盛り合わせです。

f:id:marcy-yam2018:20190708210642j:plain

 チーズが4種とハム1種にフランスパンが4つで720円。
クリームチーズとハチミツの組み合わせは病みつきになるほど美味しかった。
チーズ+パン+冷えた白ワインは超マッチしていて最高でした!

 

 私のおすすめのポジションはココ!

f:id:marcy-yam2018:20190708211852j:plain

外に向かって座るカウンター席。
昼間にはない魅力は、なんといってもロマンチックな照明。
対面ではないカウンターならではのスタイルがカジュアルだ。

 一番奥の席なので探してみましょう。

 

 

 

 

 

 

f:id:marcy-yam2018:20190708212229j:plain

全体的に女性受けする店内には、おしゃれな手書きのメニューがいたるところに。
お菓子の販売コーナーがあり、お土産としてもかわいいラッピング。

f:id:marcy-yam2018:20190708212624j:plain

 

 

焼き菓子がたくさん

f:id:marcy-yam2018:20190708212533j:plain

 

 

 

 

 

無料のハーブウォーター2種 ↓

f:id:marcy-yam2018:20190708213035j:plain

バタフライピーウォーター
美容成分アントシアニンを多く含むハーブ。
食べ過ぎた罪悪感も美容ハーブ水によって和らぐはずだ。

青い花がバタフライビー(左側のビン)。